リモコンを解体してみる

ブルーレイのリモコンが壊れました。

調べたところ、5年3か月前にブルーレイを購入しており、

5年保証を3か月だけ過ぎていました。チーン



Amazonでリモコンのみ注文。

明日届いたらたまった録画を見なければ。




悔しいので、リモコン解体してみた。






b0061947_22324833.jpg
こうなっている

(左)マイナスドライバーを横の隙間に挿しトンカチで叩くと分解できましたw


b0061947_22325987.jpg
b0061947_22330809.jpg
見てもどこが故障しているのかサッパリわからんので

燃えないゴミで抹殺したいと思います。






ところで、今日の通販で
b0061947_22335047.jpg
ダイソン2台セットやってて
b0061947_22342416.jpg
アタッチメントも充実
b0061947_22340613.jpg
勢いで注文しそうになりました。

欲しいのはコードレスタイプのみなので、2台買っても

コードのある方を使わないのでは?と、思いとどまりました。





[PR]
by taro-rocky | 2016-11-23 22:40 | 主婦魂 | Comments(2)
Commented by miko-hiko at 2016-11-27 10:48
1か月前にアマゾンで ハンディのほう、 ¥ 25,245  で購入しました。
思いついたときにさっと掃除できるので助かります。小麦粉をふるいにかけたような 細かいゴミが取れます(キッタネェな)。が、充電がなくなると、ゆるくなるとかそういう前兆なく、突然動かなくなります。排気の風が顔にブワッときますww
持つところが スイッチ付近しかないので、 ただ持っただけなのにスイッチに当たり、急にぶわーーと吸引が始まりますww
Commented by れがさん at 2016-12-01 22:47 x
>みこひこさま
ダイソンの掃除機、家電量販店で試したら、すごい吸引力でした。
今は紙パック式なので、サイクロンのお手入れとかどうなんだろう。
コードレスの掃除機が便利なので欲しいのです。
<< ムーミン 20日ぶりにミシンに触れる >>